お電話でのお問い合わせ

『大玉ころがし』

『大玉ころがし』

3.4.5歳児の子ども達が初めての「大玉ころがし」に挑戦です。
3歳児は3歳児のお友達と4.5.歳児は一緒にペアになって転がしました。
3歳児の子ども達にとっては「大玉」が自分の体より大きく、中には後ろからついていくお友達もいました。
4.5歳の子どもの中には一人が転がし、一人は大玉より先に走っていく子もいました。
最初は一人だけで転がしたりとうまくいきませんでしたが、何度か挑戦するうちに、一緒に転がせるようになってきました。
笑顔たくさんの楽しい大玉ころがしとなりました。

PAGE TOP